ブログをやっていて文章が書けない!と悩む方は多いと思う。実際問題、良い文章の定義が曖昧だ。はてブで100ブクマ越えが良い文章なのか。自分が自信を持って送り出した文章が良い文章なのか。今回は、文章が苦手な人向けのエントリーとして、世の中に出しても恥ずかしくない。簡単に説明すれば自分の思いが伝わった文章が、ここで言う「良い文章」と定義したいと思います。例えば、「カレー食べた。美味かった!」も極論すれば良い文章に定義されると思います。

文章術の本はそれこそ沢山出版されています。

・見たように書け!
・言葉は少ない方がいい!

など、様々な方法がありますが、いざパソコンや紙の前に向かうと何を書いたらいいか分からない…というのが文章が苦手な方の大半だと思います。今回は、そんな文章が苦手な人向けに、僕が普段使っている便利な文章術をご紹介したいと思います。

●誰でも素敵な文章が書ける!→文章に盛り込む魔法の文章術「5W1H」

文章を書く技術としてよく使われているのが「起承転結」です。元々は中国語由来のものですが、日本語で文章を書く際にもよく使われる手法です。「起=物語の導入部」「承=起から転へと繋ぐ部分」「転=物語の展開」「結=物語の終わり」と言われています。文章を書く際に意識すると良いと言いますが、いささか難しい面もあります。それに対して英語表現でよく使われる「5W1H」の方が文章術としては簡単で使い勝手も良いと思います。英語の時間に習った記憶があると思いますが、当時、英語が苦手だった僕としてはふーん、程度の認識でした。日本語や中国語では直接的な言い方よりも、やや遠まわしな言い方を好みますが、英語の場合は「誰が、いつ、どんな」といった事を明確に表しています。

・Who(誰が)
・What(何を)
・When(いつ)
・Where(どこで)
・Why(なぜ)
・How(どのように)

いざ文章を目の前にすると、初心者にとって「起承転結」の項目を意識するのは大変です。その点、やる事はとても簡単です。「5W1H」質問に答えるだけです。文章に行き詰った時、文章が書けない時、「5W1H」の質問に答えてみてください。食べ物を食べて美味しいと感じた場合、書く事は「何時、どこで、何を食べて、なぜ美味しかったのか?」ですし、本を読んで書評を書く場合も「どこで、どのように、なぜ面白かったのか?」もしくは「なぜつまらなかったのか?」です。つまり、ぷよぷよの如く連鎖していけば、文章は完成するのです。良い文章が書ける人と文章が書けない人の違いは頭の中に「5W1H」を前提に書いているかどうかだと思います。

●実践!5W1H」で文章を作る。

まず簡単な文から説明します。
例えば、料理を食べて美味しかった。その感想をブログに書きたい場合はこう考えましょう。

・Who(誰が)→私と友達が。
・What(何を)→イタリアンレストランのコース料理
・When(いつ)→休日の夜に
・Where(どこで) 六本木ヒルズのレストラン
・Why(なぜ)給料日でお金が入ってきたから。
・How(どのように)松坂牛のステーキを食べながら、写真撮影。
       
この「5W1H」にさらに、「なぜ?Why」を繰り返せば、誰でも文章の基礎を作る事ができます。

・なぜ、美味しかったのか?
       ↓
・松坂牛のステーキが出てきたから。
       ↓
・なぜ、お肉だったのか?
       ↓
・魚かお肉か選択肢があって、以前から気になっていた口の中でとろけるという味を試してみたかったから。
       ↓
・なぜ、お肉は柔らかかったのか?
       ↓
・シェフ曰く、調理前に叩いてお肉をやわらかくするらしい。
       ↓
・なぜ、ブログに感想を書きたかったのか。
       ↓
・iPhoneで撮った写真がうまく撮れたから。

ここまで整理した段階で、あとは、「なぜ」を外して「ですます調」で仕上げればOKです。
今日は友達と2人で、六本木ヒルズのイタリアンレストランに行きました。料理がすごく美味しかったです。松坂牛のステーキが出てきました。なぜお肉だったかというと、お魚とお肉という選択肢があって、以前から気になっていたお口の中でとろけるお肉を食べたかったからです。なぜお肉が柔らかかったのか?シェフに聞いたら、焼く前にお肉を叩いているそうです。この記事を書こうかと思った理由はiPhoneで撮った写真がうまく撮れたからからです。はぁ〜また行ってみたいな。
僕の文章力はさておいておいて(笑)、この魔法の言葉「なぜ?」を使えば、それなりの文章なら簡単に作れてしまいます。

●応用!5W1H」で文章を作る。

今日、はてブで話題の記事から「5W1H」を抽出してみたいと思います。
良い記事であるほど、「5W1H」は明確に表せている部分が多いです。何が書いてあるのかわからない!それでは読者は逃げてしまいます。

レーシック体験記と、受ける決意をするまでに考えたこと - 頭ん中
1)なぜ、レーシックだったのか。
2)なぜ、コンタクトやメガネという選択肢はなかったのか?
3)手術はどのように?→専門の眼科に行って手術。あっさりと手術は終了。
4)術後はどのような感覚?→世界が変わる。

上場企業元役員が飲みながら語った「ビジネス立ち上げ3つの秘訣」 | six1blog
1)なぜ、上場企業の役員が飲みながらビジネスについて語ったのか?
2)ビジネスの立ち上げで必要は3つの秘訣が必要なのはなぜ?
3)どのように成功させるのか?

知らないと損するかも!?「楽天市場」で買い物するときのコツ6つ
1)なぜ、損をするのか?
2)なぜ、お得になるのか?
3)なぜ、楽天なのか?
4)どのように買い物をするべきか?
5)どのように最安値のお店を探すのか?

文章をある程度書いている人なら当然かもしれませんが、初心者の方は参考にして頂けると嬉しいです。