6月10日から開催されるアップルのイベント楽しみですね。時期、Macだったり新型の「iPad mini2」が発表されるのでは?といった噂もあります。ただ、最近の情報によるとパーツの製造の問題で「iPad mini2」は年末に食い込むのではないか?という話もあります。実際のところはアップルの人間では無いので分かりませんが、もし時期「iPad mini」が年末にずれ込むのであれば、このタイミングで噂される「廉価版のiPad mini」が発売されると面白いのではないか?と思うわけです。

iPad mini
iPad mini / LJR.MIKE


新型と廉価版と同時発売される?というのは戦略的にどうかな、と思うわけです。
今だったら現行のモデルとの比較で割安感を出せますが、Retina搭載の新型と同時期発売だとスペックの悪い本当の意味で廉価版になってしまう可能性もあります。今だったら「安い!買おうかな?」という消費者心理も働いたりしますよね。