最近は、フジテレビで不定期に放送される「ハモネプ」(元々は力の限りゴーゴーゴーの1コーナー)の影響でボイパに関する熱が高まっている。それに合わせて、YouTubeの登場によって素人であっても技量さえあれば注目を集める時代になった。そんなアカペラ界で天才かっ!と思わせるような作品を投稿している人がいる。代表的な例では「HIKAKINさん」だったりするわけです。



今回は、そんなYouTubeに投稿されている凄いボイパを紹介してみます。



●HIKAKIN 口だけで女々しくてやってみた!



YouTubeで動画を見ている方なら一度は見た事があるかもしれない。現在、YouTubeの個人チャンネルで日本最多の登録者数を誇っている人気もの。HIKAKINさんと言えば商品紹介というイメージがあるかもしれないけど、元々ブレイクのきっかけはビートボックス(ボイパ)でした。







●大地 口だけであまちゃんOPテーマ 80年代後半



確か、ネプチューンさんの「ハモネプ」でブレイクしたんでしたっけ?YouTubr界でボイパと言えば「HIKAKINさん」か「大地さん」ってイメージがありますね。







●よういんひょく Michael Jackson Thriller



よういんひょくさんは京都大学で学ぶ人だそうで、日本の物というより洋楽を中心に投稿している方です。ボイパの上手さもそうですが、歌が抜群に上手い。素人目には楽器を使ってるんでしょ?と思ってしまいますが、全部声なんですよね。凄いです。







●瀬戸弘司 これが「編集ビートボックス」だ!



もし声に自信の無い方は、こういう方法もあります。